北投石原石・北投石ブレスレットを適正価格で販売「玉川温泉産専門」洸石

弊社は北投石(秋田県玉川産)を
専門に
適正価格にて販売する
秋田県出身の会社
です。


秋田県出身の専門店だからこそできます
確かな知識と経験であなたに合わせた北投石をご用意いたします。

人から人へと「奇跡の湯」と長年伝えられてきた、秋田県八幡平玉川温泉の驚くべき効果・効能をもっとたくさんの人に知ってもらえることを切に願っています。

 

お知らせ

弊社公式のLINEアカウントを作成いたしました。
こちらからも、ご自由にお気軽にご質問ください。

QRコードの読み取り、LINE IDはこちら


LINE ID:hokutouseki.kouseki


新商品

秋田県玉川温泉産
北投石お試しセット

¥30,000-(税込&送料無料)

さらに、合計3回のアンケートに答えていただけたら

半額の¥15,000-(税込&送料無料)でご提供。

アンケート割引は先着10名様で終了となります。
(1世帯につき1セットまで)

ご家庭に届きましたら、すぐに使用できる
「北投石の水」を作るセットです。

・ご自宅で麦茶を作ったりする際に使う容器

玉川温泉産北投石(2~4個で約13g )

・詳しい使用方法を書いた説明書

DSC_0018

届いたらすぐにミネラルウォーター・水道水を入れて、北投石を6~12時間ほど浸けるだけです。

その後は、夜寝る前に水を足して冷蔵庫に入れておけば翌日には飲めます。

 

さらに、使用してから1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後。合計3回のアンケートに答えて下さると約束していただけるお客様に

通常価格¥30,000-のところ

特別に¥15,000-(税込・送料無料)にてご提供します。

手書きの場合、アンケート用紙を3枚、宛先の書かれた封筒3枚、切手3枚、全て同封いたします。

DSC_0001

手書きの他、LINE・メールでのアンケートも受け付けております。
LINE・メールの場合連絡が行きますので、アンケートの出し忘れ・投函の手間も省けます。

アンケートにお答えいただける際は、お問い合わせフォームに記入してください。
半額にてご提供させていただきます。

お問い合わせはこちらから 


名称未設定-5-01

 

北投石の鑑別書

使用方法

よくあるお問い合わせ

 

現在、全商品30日間の全額返金保証

万一、少しでもご満足いただけなかった場合は、30日以内に商品をご返送ください。
謹んで速やかに代金をお返しいたします。


秋田出身の専門店だからこそわかる
適切な使用方法、用途毎に必要なグラムをお教えします。

北投石の価格はお問い合わせください
見積もり・相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

 

北投石をご自宅のお風呂で使う
入浴セットをお作りしております。

玉川産北投石のお風呂
100g~1kg

 

秋田県玉川産 北投石 渋黒石

渋黒石北投石の中でも最上位の希少な石です。黒く輝く北投石の事を、「渋黒石(しぶくろいし)」と呼びます。母岩の上に北投石が結晶として形成された下層の初期段階の結晶です。貴重な北投石の中でも更に貴重なものですので、所有している方も大変少ないです。

北投石 No.039

渋黒石
No.039
重量:69g
線量:5.02μ㏜

北投石 No.040

渋黒石
No.040
重量:131g
線量:10.62μ㏜

秋田県玉川産 北投石 強力結晶体

強力結晶体:原石の中でも特に強いラジウムを放射している原石の一部が、強力結晶体と呼ばれます。通常、大きな原石で大体の平均が10~15μSv/h(マイクロシーベルト)、小さい原石は1~5μSv/h程ですが、強力結晶体は40~120μSv/hと、10倍くらいの強い数値を観測します。とても貴重な北投石です。放射線量の強い北投石は出回っている数がとても少ないです。

北投石 No.043

強力結晶体
No.043
重量:28.5g
線量:104.7μSv

秋田県玉川産 北投石 結晶体

set.006

結晶体
No.008
重量:258g
線量:7.31μ㏜ 

北投石 No.051

結晶体
No.051
重量:275g
線量:10.68μ㏜

北投石 No.050

結晶体
No.050
重量:449g
線量:12.36μ㏜

北投石 No.052

結晶体
No.052
重量:725g
線量:11.73μ㏜

結晶体
No.017

重量:2.270g
線量:11.52μ㏜

その他の北投石(小さい石や、もっと大きい石など)については、お問い合わせください。

北投石ブレスレット

24玉120,000円(税込)
21玉105,000円(税込)

 


 

お客様の声(お電話・お手紙・メールより抜粋)

  • いままでは、少し遠くの温泉に「北投石を使った湯」があり、入った後は体調が良いので定期的に通っていましたが、こちらのお店で「北投石のお風呂200g」を買いました。自宅のお風呂で使っていても、温泉と同じような効果を感じます。もっと早く買えば良かったなと思っています。発送や質問への受け答えも丁寧でした。
    (東京都 男性)
  • 友達へのプレゼントに小さな北投石を買わせてもらいましたが、とても気に入ってくれています。思い切ってプレゼントしてよかったです。
    (神奈川県 30代女性)
  • 展示即売会で購入させてもらってから、教えてもらったとおり毎日水に入れて飲んでいます。家族も北投石をいれた水の違いに驚いています。お酒の水割りなどにも使用すると楽しいと教えてもらい、いつも使っています。
    (新潟県 40代男性)
  • 放射線量の強い北投石が欲しくて探していたところ、安く売っていたので買わせてもらいました。ありがとうございます。
    (東京都 60代女性)

 


秋田県玉川温泉の北投石とは

秋田県玉川温泉の大噴(おおぶけ)と呼ばれる源泉から流れる、湯川の川底に温泉の薬効成分が沈殿し、結晶化することで生成されていきます。北投石は一年間で0.2ミリ程度ずつ形成され天然のラジウムを有する、世界でも台湾の北投温泉(ぺいとうおんせん)と日本の秋田県にある湯治場として名高い八幡平玉川温泉の二か所でしか生成されない奇跡の石と呼ばれています。(形成される速度は500年で赤ちゃんのこぶし一個分と言われております。)
幾多の病を治癒してきた玉川温泉の、類を見ない驚くべき効能は、北投石の持つ天然のラジウムによるものです。
1922年に天然記念物に指定、1952年には特別文化財に指定されており、文化財保護法によって、現在では一切の採取・持ち出しが禁止されています。(採掘は禁止されておりますが、当社では採掘禁止以前と証明できるものだけを譲り受けて販売していますので、法には触れておりません。)
北投石がラジウムを放射する期間は、1000年以上(半減期は、約1600年)と言われております。まだまだラジウムの放射は消えませんので、次の世代や今後も長きにわたり使用できます。この地球の恵みと言われる石を、ご家族全員で大切に扱われることを願います。

玉川産北投石の中でも貴重な「渋黒石(しぶくろいし)」とは

1898年、当時玉川温泉は渋黒温泉と呼ばれ、北投石は渋黒石と呼ばれていました。
その所以から、より下層に数千年をかけて生成された黒い北投石が渋黒石と呼ばれております。

黒く美しく輝き、硬度も高く、お手に取っていただければ、質感の違いなどから最高級と言われる意味が十分にわかっていただけると思います。
天然記念物指定以前の物しか入手できませんので、渋黒石の入手は今後とても難しくなると予想されます。

北投石の水

pic_b021
玉川産北投石を浸けた水を飲むことで、体の内側からも恩恵を受けることができるとも言われております。(石の大小にもよりますが、大体一晩ほど浸けます)
昔から地元の人をはじめ、所有している方の多くが実践されております使用方法です。
水の分子(クラスター)を小さくし水分が細胞に良く浸透するので、飲用や吸入器などを使うことにより健康面はもちろん、近年では美容などにも効果があるのではないかと期待されております。

秋田県玉川温泉について

玉川温泉は秋田県の仙北市八幡平(はちまんたい)にある温泉です。
大噴(おおぶけ)と呼ばれる湧出口から強酸性の98℃の源泉が毎分9,000リットルで湧湯しています。
一つの湧出口からの湧出量は日本一と言われており、湧出量、温度、薬効成分の含有量共に今も変わりなく湧湯し続ける素晴らしい温泉です。
テレビや雑誌などで、ガン(小児ガンを含む)治療をはじめとし、脳卒中などの重度の病を完治したという紹介が広く報道され、それ以降湯治に来る人が後をたちません。
現在、玉川温泉、新玉川温泉、湯治館そよ風の3施設が宿泊施設として存在しています。
3つの施設すべてが玉川温泉と同じ大噴の源泉を100%かけ流しで使用しており、大浴場の作りも似たように作られています。